トランプ氏にストーンズ曲NG

英人気ロックバンド「ローリング・ストーンズ」は5日までに、米大統領選の共和党候補指名が確定したドナルド・トランプ氏の陣営に対し、選挙戦でのストーンズの楽曲使用を即時中止するよう要求したそうだ。
ストーンズ側は声明で「トランプ陣営に曲の使用許可は与えておらず、全ての使用を直ちにやめるよう求めた」と説明したという。トランプ氏は遊説先で、支持者の熱狂をあおるためにストーンズの代表曲「スタート・ミー・アップ」などを活用しているそうだ。
トランプ氏に対してはカナダ人歌手ニール・ヤングさんや米ロックバンド「R.E.M」、英ポップ歌手アデルさんらも同様に楽曲の使用中止を求めているとのこと。
トランプ氏がそんなに色々な楽曲を使用しているとは知らなかった。許可を得ずに使用しているのも問題だが、なぜイギリスのロックバンドの曲をアメリカの大統領候補が使用するのだろうか…。