コロムビア・ライト

コロムビア・ライトは、日本の漫才師、漫談家。落語芸術協会所属。
社団法人あゆみの箱常務理事。
本名、鳥屋 二郎。
東京都港区出身。
声帯模写漫談家柳家三亀松の弟子柳家亀次としてデビューし、後にコロムビア・トップライトの2代目ライトとして活躍。
トップの議員転出に伴うコンビ解消後も、漫談や司会などで活躍。
ヘビースモーカーがたたり喉頭癌を患い、声帯を摘出し一時は声を失うが、食道を振動させる発声法を会得。
その後は「ガンファイターズ」などのコンビでの医療漫才や、癌・煙草・禁煙に関する講演活動を精力的に行なった。