「るろうに剣心」宝塚でミュージカル化決定

和月伸宏の人気漫画コミックス「るろうに剣心 ~明治剣客浪漫譚~」を、宝塚歌劇団の雪組がミュージカル化することがこの度決定した。
2016年2月5日から兵庫の宝塚大劇場にて、4月1日からは東京の宝塚劇場にて、上演される予定である。
1994年より、集英社の週刊少年ジャンプにて連載されて、アニメ化や実写映画化などもされている「るろうに剣心」。
ミュージカル化は今回が初めての試みとなる。このミュージカルで主演を務めるのは、雪組の早霧せいなと咲妃みゆ。
脚本と演出は小池修一郎が担当するとのこと。
今年2月にモンキー・パンチの「ルパン三世」を舞台化したことでも記憶に新しい、雪組。
雪組がどんな抜刀術を見せてくれるのか・・・。ファンは期待して続報を待つ。