栗原類、発達障害の本出版へ

モデルでタレントとしても活躍している、栗原類が発達障害だった自分がいかにこの世の中と向き合ったかをつづる「発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由」を10月13日に発売することがわかりました。栗原自身のの公式ブログで告知されました。
栗原は、ネガティブキャラが売りで知られるが、2015年5月25日にNHK総合テレビの「あさイチ」に出演したとき、アメリカで過ごし始めた8歳の時に、発達障害の一つであるADD(注意欠陥障害)と診断されたことを公表しています。
その公表した日、栗原は自身のブログで「僕が発達障害者であってもそうでなくても僕は僕。僕の個性が人を笑わせられるほど面白いのであればそれはコメディ俳優を目指している僕にとっては本望」とつづっています。