シチュエーション・コメディ

このスタイルのコメディは、イギリスにおいてラジオドラマの一ジャンルとして普及していたが、現在ではテレビドラマとして盛んに作られている。
世界各国で作られているが、特にアメリカでの制作が盛んである。
現在、アメリカのテレビドラマの一大ジャンルとなっている。
アメリカのテレビ局ではコメディ番組を集中編成することが主流となっており、たとえば1990年代から2000年代にかけてアメリカのテレビ局NBCは、キャッチコピー「Must See TV」のもと、視聴者が一番多い木曜日の夜にシットコム4作品を編成していた。
アメリカでは9月から翌年5月までの期間に新作を放送する慣例があり、人気作品は1年間に20数本制作される。